美しすぎる図書館:トリニティ・カレッジ図書館


gahag-0024411202-1
アイルランド最古の図書館といわれるトリニティ・カレッジ図書館は映画スターウォーズに登場する建物のモデルになったことでも有名な図書館です。「世界で最も美しい本」と言われる「ケルズの書」が所蔵されていたり、アイルランド最古のハープ「ブライアン・ボルーのハープ」が所蔵されていたりと見どころ満載です。今回はトリニティ・カレッジ図書館について紹介します。

トリニティ・カレッジ(ダブリン大学)

トリニティ・カレッジ図書館(ダブリン大学)は正式名称を「ダブリンにおけるエリザベス女王の神聖にして分割されざる三位一体大学(The College of the Holy and Undivided Trinity of Queen Elizabeth near Dublin)」といいます。
アイルランド最古の大学であり、英語圏最古の7大学のひとつでもあるため、極めて長い歴史をもっています。
トリニティ・カレッジ 外観

大学内は一般の人に解放されているため、多くの観光客が訪れます。
有名なのは映画スターウォーズに登場する建物のモデルになった約65mある「主室」。同タイトルのエピソード2でジェダイ公文書館という巨大な図書館のような施設のシーンが描かれていますが、この公文書館の元になったのが、トリニティ・カレッジ図書館と言われています。

トリニティ・カレッジ図書館 主室

世界で最も美しい本

トリニティ・カレッジ図書館で注目したい所蔵物は「世界で最も美しい本」と言われる、「ケルズの書」です。
「ダロウの書」、「リンディスファーンの福音書」とともに三大ケルト装飾写本といわれ、アイルランドの国宝にも指定されています。世界で最も美しい本の名にふさわしく、独特なケルト文様が185頭もの牛の皮をふんだんに使って、複雑に描かれています。
KellsFol292rIncipJohn

この他にもアイルランド最古のハープ「ブライアン・ボルーのハープ」をはじめとするアイルランドの文化的資料や、とても古い書物が約20万冊もあり、長い歴史を感じることのできる図書館となっています。

おわりに

今回はトリニティ・カレッジ図書館について紹介しました。ちなみにこちらの図書館は観光地にもなっていますので、ツアー旅行などでもオプションで組み込むことができるようです。もちろん個人旅行でも行くことができますが、入館には1,500円程度かかるそうです。
トリニティ・カレッジ図書館は歴史的に非常に価値のある図書館です。世界で最も美しい本を見るためにも、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
海外の図書館まとめ

海外の図書館まとめ

日本の図書館とは大きく違う、壮大でとても特徴的な世界中の図書館を集めてみました!世界の図書館をめぐるためのかんたん英語ガイドなどもあります。